検索

ソーシャルグッド活動として公益財団法人国際緑化推進センターとパートナーシップを構築しました。

〜 世界の次世代を担う子どもと若者が、将来を切り拓いていくために必要な成長を、ともに支援します 〜


当社は、社会課題を解決するためにソーシャルグッド活動の一環として、公益財団法人国際緑化推進センター様とパートナーシップを構築し、2021年に発生する当社売上金の一部を寄付いたします。

実施内容

21年度に、20代の自己実現を支援する20代専門コミュニティ「twenteland」内で得られた売上金の一部を、公益財団法人国際緑化推進センター様へ寄付いたします。当活動を通じて、当社の目指す「政治・教育・医療・貧困・格差・戦争・自然・人権」等の改善された明るい社会の創造に向け、社会課題に取り組まれる事業者様の活動を支援します。


公益財団法人国際緑化推進センター様について

国際緑化推進センター(JIFPRO)は、内閣府管轄の公益財団法人として長年にわたり海外の森林保全・再生に取り組んでいる団体です。国際森林・林業協力を推進するための人材の確保、NGO等民間協力活動の促進、普及啓発活動等を通じ国際緑化の推進に寄与し、地球規模での森林保全造成に資することを目的として活動中。(理事長:太田 誠一、HP:https://jifpro.or.jp/


その他、パートナーシップ企業・団体様

・ 認定NPO法人夢職人 様

・ Kumae Banana Paper Products 様

【認定NPO法人夢職人】(代表:岩切準、HP:https://yumeshokunin.org/

子どもと若者の学びや育ちを社会全体で支えることを目指し、2004年から首都圏を中心に、子どもや若者を対象とした自然体験・野外活動、スポーツ・レクリエーション、科学・文化・芸術活動、社会体験・キャリア教育などの社会教育事業を展開している。コロナ禍では、デジタル通貨を活用し、経済的な事情を抱えた子育て家庭に対して、新たな食の支援(Table for Kids)を開始。


【Kumae Banana Paper Products】(代表:山勢拓弥、HP:https://kumae.net

「挑戦の、その先へ」

私たちKumaeは「ものづくり」と「ひとづくり」を通して、1人1人がやりたいことに挑戦できる環境をつくります。


【会社概要】 株式会社OVER20&Company.代表取締役社長:石堂里佳

皆と同じようにスーツをまとい、敷かれたレールに沿って就職活動を行い、企業に就職。20代はやる気と元気に溢れているのに、現実には20代というだけで経験とスキルが未熟であるとして、上の世代が定めたルールの中で物事を考え、自律型思考ができず、日々に埋没していく20代を目の当たりにする。最もピュアな目を持つ社会人世代を応援できる社会を目指し、「20代から、世界を変える」を掲げる当社を創業。日本経済新聞等に掲載いただき、東証一部上場企業やJクラブのプロサッカー選手等にサービスを提供中。


【お問合せ先】

担当:松本

HP:https://www.over20-company.com/

本社:東京都港区虎ノ門4丁目3番1号 城山トラストタワー27階

最新記事

すべて表示

ソーシャルグッド活動としてKumae Banana Paper Productsとパートナーシップを構築しました。

〜 世界の次世代を担う子どもと若者が、将来を切り拓いていくために必要な成長を、ともに支援します 〜 当社は、社会課題を解決するためにソーシャルグッド活動の一環として、Kumae Banana Paper Products様とパートナーシップを構築し、2021年に発生する当社売上金の一部を寄付いたします。 ■ 実施内容 21年度に、20代の自己実現を支援する20代専門コミュニティ「twentelan