検索

20代が会社で言わない「リアルな声」を一部HPにて公開          



あなたにとって MENTOR WORKOUT はどのような場所ですか


・行動までのスピードを速めるためのもの

・何でも話せる場所

・会社で話せないことを話すこと

・自分の在り方を考え直すことができる場所

・新しい視点を教えてもらえる場所

・モヤモヤしているものを整理できる場所

・話を聞いてくれる場所

・凄く話しやすく、自分を見つめられる

・人に話すことで、より自分に足りない点が見えてくる



モチベーションが向上したと回答した方の理由


・会社では話せないが、本質的な話をできる場所だから

・凄く話しやすく、自分の成長につながることを教えてくれるから

・明日から会社で実践してみたいと思えたから

・課題感が整理できた

・企業の掲げるビジョンの重要性が分かったおかげで、就職活動の取り組み方を変えようと思えたから

・自分がやらなければならないことがより明確になったから

・自身の価値観を見直し、その価値観を満たすことができる環境に移動できるように努力しようと考えられたから



感想(メンタルケアにも効果が期待できると思われるもの)


・時には経験談を交えながら一緒に考えを整理できるのがありがたい

・モヤモヤとした不安が晴れて、やるべきことが明確になった

・すごくポジティブな気持ちになりました!

・今日話せてすっきりしました

・漠然とした不安を話すことができ、話せてよかった

・人生100年時代への不安を吐くことで思考が整理できた



その他、感想


・純粋に楽しい

・早く実行したい!!!

・会社にもこういう場所が欲しいと思った

・私がやりたいことに対して、具体的に考えることができ、助かりました!




調査対象

● メンターワークアウト利用者

● クライアント企業に所属もしくは次世代成長支援人材に登録している18歳〜29歳

● 今年度(〜2021年1月)

● 475名

● 平均利用回数6回

● オンライン利用者含む



最新記事

すべて表示

ソーシャルグッド活動として公益財団法人国際緑化推進センターとパートナーシップを構築しました。

〜 世界の次世代を担う子どもと若者が、将来を切り拓いていくために必要な成長を、ともに支援します 〜 当社は、社会課題を解決するためにソーシャルグッド活動の一環として、公益財団法人国際緑化推進センター様とパートナーシップを構築し、2021年に発生する当社売上金の一部を寄付いたします。 ■ 実施内容 21年度に、20代の自己実現を支援する20代専門コミュニティ「twenteland」内で得られた売上金