top of page

いまコーチングを学ぶならEQ型マネジメントが外せないワケ

20代(主に18歳〜29歳)にセルフ・イノベーションのためのプライベートサロン MENTOR WORKOUT(メンターワークアウト)を提供する中で、当社が感じるコーチングの限界と、EQ型マネジメントの可能性についてお話しします。 「ジョブ型採用」や「シニア早期退職」、「45歳定年制」が議論されるニューノーマルな時代において、私たちは組織依存型ではなく自律したキャリアを選択して生きていかなければなりません。2020年に新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックが起こったように、少し先の未来も何が起こるかわからない時代において、目標に到達するための単なるコーチングだけでは限界があります。20代という新しい世代にMENTOR WORKOUTという新しいコミュニケーションメソッドを通して価値を提供し続けてきた当社しか持っていない、これからの時代に必要となるコミュニケーション・マネジメントについて学ぶことができます。


いまコーチングを学ぶならEQ型マネジメントが外せないワケ

創業より4年間、上場企業やプロスポーツクラブに在籍する20代の若手に特化した<セルフ・イノベーションのためのプライベートサロン 「MENTOR WORKOUT」 >を提供してきた株式会社OVER20&Company.が提供します。


【EQ型マネジメントは、皆さまにお勧めのスキルです】

  • 日本人の若手を部下に持つ方

  • 社内1オン1を行う方

  • 社内メンター制度を導入しているが、うまく成果を出せていない企業担当者の方

  • 新人教育担当の方

  • 若手社員の研修担当の方

  • これからコーチングを学ぼうとしている方

  • コーチングに限界を感じている

  • メンバーのモチベーションを上げたいが、コミュニケーションに自信のない

  • メンバーから本音を話してもらえていないと感じる方

  • 結果の出る部下がいる一方でどうしても変わらない部下がいて、限界を感じてしまいストレスを感じる

  • すでに社内メンター/社外メンター/コーチ/カウンセラー/メンターとしてご活躍されている方でさらなるスキルアップを目指したい

  • 何度かコーチングの説明会やプログラムに参加しているが、今いちしっくりときていない


【プログラム】

  1. 日本人にコーチングは向いているのか、その限界を探る

  2. これからの時代に必要なEQ型マネジメントと実践法

  3. EQを活用したMENTOR WORKOUTの実績

  4. 少人数相談会


【実例】

  • EQ型マネジメントを活用して企業で活躍している方(→ 詳しく見る

<インタビュー一部抜粋>もう一つ印象に残っているのは、入社後ギャップを抱えたままモチベーション低く働いていた従業員たちの変化です。入社後ギャップはどの会社でも起こり得る問題です。入社前は期待を膨らませて、こんなことしたい、と考えていたことが、いざ入社するとイメージと異なり、聞いていた話と全然違うじゃないか、と。・・・イメージと異なったことで「できない環境」に意識が向く状態から、本当にやりたいことを考えることを通じて「今ある環境を活用しよう」と、変化があったようです。


  • EQ型マネジメントを活用したボトムアップ・コンサルティング(→ 詳しく見る

<サイトより一部抜粋>メンターワークアウトで、20代社員の自律を養成し、フィードバックレポートで、彼らからのイノベーティブな情報価値の提供が可能になります。組み合わせて使うことで、企業の成長に必要な組織・人材創発戦略の強力なツールになります。




【講師】


Keiko Ishido(パートナー プロフェッショナルメンター)

1970年代からアメリカ企業が採用してきたメンタリングノウハウを日本に普及させるため、1988年からメンタリング(コーチング、カウンセリングを含む)を国内で実践。日本向けにリプロデュースし、独自のメソッド「OVER20 INITIATIVE」を考案。2018年、株式会社OVER20&Company.のビジネス・メンタリング責任者に就任。同社サービス「MENTOR WORKOUT」のプロフェッショナルメンターとして活動。国家資格キャリアコンサルタント



【イベント概要】

開催:① 8/24(水)19:30~21:00 ② 8/27(土)14:00〜15:30

参加費:5,000円

形式:オンラインイベント

少数限定

相談会では、カメラ「ON」のご協力をお願いいたします。



【参加方法】

オンライン配信(Zoom)

※申込後、登録いただいたメールアドレスに参加用URLが配信されます。


【注意事項】

セミナーでは双方向のコミュニケーションが発生します。そのため、カメラ「ON」でお話しできる環境でご参加ください

・お申し込み後、ご入力いただいたメールアドレス宛に当日のイベント参加用URLをお送りいたします

・当イベントではZoomを利用いたしますので当日は安定したwi-fi環境でご参加ください





Komentáře


bottom of page