検索

SWOT分析(SWOT analysis)

SWOT分析とは、内部要因である自社の「強み(Strength)」「弱み(Weakness)」と外部要因である「機会(Opportunity)」「脅威(Threat)」から自社の現状を分析するフレームワークです。




どんな目的で使用するか


  • 戦略策定

  • マーケティングの意思決定

  • 経営資源の最適化 など




各項目の分析について


Strength(強み) 企業、あるいはサービスが持つ資源・特徴で、目標達成に大きく貢献しうるもの

Weakness(弱み) 企業、あるいはサービスが持つ資源・特徴で、目標達成の妨げとなりうるもの

<StrengthとWeaknessで用いられやすい項目:認知度、ブランド力、価格、資源、技術力など>


Opportunity(機会) 企業外部の環境で、企業、あるいはサービスの成長に大きく貢献しうる

Threat(脅威) 企業外部の環境で、企業、あるいはサービスの成長の妨げとなりうるもの

<OpportunityとThreatで用いられやすい項目:市場規模、競合の状況、政治の状況、経済状況など>





最新記事

すべて表示

K字経済

富裕層と貧困層で経済格差が広がっている経済状態を指します。 「K」のように、上昇していく線と下降していく線から連想されています。

バースデードネーション(Birthday donation)

バースデードネーションとは、birthday(誕生日)にdonation(寄付)をすることを指します。誕生日を迎えた本人が寄付をするのではなく、誕生日に友達などに寄付を募るのがバースデードネーションです。