検索

感情的知性(Emotional Intelligence)

感情的知性とは、自分自身や相手の感情を正しく認識し共感的に反応する能力のことを指します。



私たちは、仕事において、程度は異なるものの日々プレッシャーやストレスに晒されています。”病んでいる””メンタルケア”などという言葉が溢れる社会の中において、ストレスなどを抱えながら潰れることなく仕事をするのは簡単なことではありません。


感情的知性は、こうした問題に対処できる能力です。

高い感情的知性を持っていると、自分の感情を認識・理解し、それを制御して感情を適切に表現することができます。他の人の気持ちや行動に接し、協調することができます。

例えば、思いやりなどに加え、自分自分や他人のモチベーション管理、フィードバックするような能力なども含みます。


また、他の人の感情や行動を読み取り、必要に応じて距離を保つことができるため、その人の感情に巻き込まれてしまう可能性は低くなります。



つまり感情的知性が高いビジネスパーソンは、明快な状況で物事を決断することができます。



今回のEIに関しては、多くの書籍が出版されています。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

最新記事

すべて表示

K字経済

富裕層と貧困層で経済格差が広がっている経済状態を指します。 「K」のように、上昇していく線と下降していく線から連想されています。

バースデードネーション(Birthday donation)

バースデードネーションとは、birthday(誕生日)にdonation(寄付)をすることを指します。誕生日を迎えた本人が寄付をするのではなく、誕生日に友達などに寄付を募るのがバースデードネーションです。