世界地図.png

WORLD Report from 20s

Anna Fehér
アンナ フェヘル

プロフィール
アンナは、1999年生まれのハンガリー出身​です。

現在は、ケンブリッジ大学に在学しながら、OVER20&Company.のGlobal Community Managerとして、日本とヨーロッパの架け橋になることを夢見て活動しています。趣味は、フィールドホッケーであり、ナショナルチームに所属しています。

 Tell me! About Anna. 

どのようにして自分の道を選んだのですか?

陳腐な発言に聞こえるかもしれないですが、私は道を自発的に選んでいるわけではありません。道が私を選んだのだと思っています。それは、2017年に日本で開催された「パーラメンタリーディベート世界大会」(PDWC)に参加したことから始まります。その1週間が、私の人生を大きく変えたのです。

この世界大会での経験を経て、私は、グローバルな意識を持てるようになるにはどうしたらいいかを考え始め、日本語と日本文化を学びたいと思うようになりました。

みんなに知ってもらいたいことはたくさんあります。しかし、「地球温暖化への認識」や「世界の飢餓」というような、確かにとても重要ですが一般的にみんなが知っているようなことを共有したいわけではありません。私は、この地球上のすべての人が、良い教育を受けることができ、フェイクニュースを信じて広めたりすることのないようリテラシーを身につけてほしいと思っています。

世界中の人に知ってもらいたいことは何ですか?

何か大きな功績があれば教えてください。

私が誇りに思っているのは、私のこれまでの人生です。私は高い壁や困難にも負けずにやり抜いてきました。だから私は今いる環境に恵まれています。

27歳ですね。その頃には大学を卒業していて、幸運にも自分が楽しめるフルタイムの仕事を見つけていると思います。もしかしたら、まだOVER20&Company.にいるかもしれませんが、それが叶うのであれば、とても素晴らしいことです。

5年後の自分はどんな風になっていますか?

私はもっと自発的に行動したいと思っています。今までのように将来のことでストレスを感じたり、最も受け入れられやすい結果を求めて計画を立てたりするのをやめたいと考えています。計画を立てても無駄で、人生には計画通りにいかないことがあると、もっと早くから理解しておけばよかったと思います。もっと早くこのことを知っていれば、多くのストレスや心痛を避けることができたと思います。

これは夢を諦めるということではありません。夢は自分を導いてくれるものです。私が言いたかったことは、夢にたどり着く前の航路は、計画できるような単純なものではないということです。

人生で学んだことで、もっと早く知っていればよかったと思うことはありますか?

ハンガリーの女子ナショナルチームでフィールドホッケーをしています。また、読書や映画、愛犬のナシと一緒に過ごすのも好きです。

暇な時には何をするのが好きですか?

私自身、これに対する具体的な答えはまだ見つかっていません。自分が本当にやる気になり、情熱を持てば、そのプロジェクトに心血を注ぐことができますが、何がきっかけでそのような気持ちになるのかは分かっていません。それを見つけることも私の人生で必要な一部だと思います。

アンナのモチベーションは何ですか?

私の夢は、明確なものではなく、理想に近いです。ヨーロッパと日本をつなぐ方法を見つけ、異なる文化の橋渡しをして、国境を越えた絆を作りたいと思っています。正直に言うと、私が今OVER20&Company.でやっている仕事と非常に似ています。だからこそ、私は今とても興奮しているのです。

アンナの夢は何ですか?

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

press to zoom
press to zoom
press to zoom